今日はどんなん?
継続はチカラなり。 できるだけ毎日何かを書いてみようと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ethnaインストール
暑いわ、セミがワンワン鳴いとるわで、とても寝てられません!

で、パン食べて昨日買ってきた、Ethna×PHP [LLフレームワークBooks] (LLフレームワークBOOKS # 2)

を読んでます。

読むだけでは、イメージできんかと言う事でwindowsにインストールしてみました。
本に載ってある通りに進めていきますが、プロジェクトを作るところで、ethnaコマンドが動かん!
しかし、これはpathが通ってないんだと、微々たる経験を生かし環境変数のpathにEthnaを追加して再度実行。でけた。

次はブラウザで動作確認。
エラー…。

Ethna_Renderer_Smarty.php on line 11 で、「そんなファイル、ディレクトリはにぃ!(次長課長河本より)」と言っている。
そのEthna_Renderer_Smarty.phpはどこにあんねんと、エラーメッセージをもう一度見ると、「pearの中にEthnaフォルダができてるからその辺見てみて。」って書いてある。

あった。

11行目 require_once 'Smarty/Smarty.class.php';
なるへそ、Smarty.class.phpが見れてないんだなと言う事で、
絶対pathに修正して、再度ブラウザを確認。

でたー。
「hello,world!」

というような初心者丸出しな感じで、がんばってます。

薄い本なので、まとめて簡潔に書いてあると思いますが、ちょっと僕のような素人にはわかり辛い箇所もありますねえ。
「この本を読むまでに少しは勉強している。」と言うのが前提としてあるのでしょう。それならば最初の基礎の基礎的なページがもったいないような気もしますが。

でも、何よりソースのレベルが高いと言う事は絶対に勉強になりますよね。今はとても難しいんですが、これがわかるようになれば結構レベルアップできるのではと思います。

しかし、エアコンの無い僕の部屋ではもう限界…仁くん
今日はここまでかな。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://digicat10.blog113.fc2.com/tb.php/17-a5496618
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。